スポンサーリンク

スポンサーリンク

株式投資 趣味

貯金をするなら投資しな!インフレとお金の関係について

まずはこれだけは知っておいた方がいいです。

貯金は徐々にお金を減らしている

なぜなら、インフレになるとお金の価値が下がり
貯金などでお金を持っているだけでは徐々にお金を減らしているのと
同じだからです。

貯金がお金を減らしている理由

例えば、大卒初任給が25,000円だった時代に、25,000円を貯金箱に入れて現在まで
置いておいたとします。現在になって貯金箱から出したとすると
同じ25,000円ですが、とてもではありませんが今の大卒初任給と同じだけの価値は
ありません。つまりお金が減ったということになります。

これを回避する方法として、お金を投資に回して運用することにより自分の資産を
守っていくことが必要になってくると思います。

関連記事
投資の種類(主なもの9つ)

日本はインフレになりにくい国だと言われておりますが、
それでも少しずつですが、インフレは進んでいます。
それに加えて消費税が徐々に上がり、物価も上昇することでお金の価値も
下がっていくことが考えられます。

何の対策もなく貯金をしておけば良いと思いますか?

まずは株主優待目的でいいので株式投資からでも始めるのがいいと思います。

関連記事
お得な株主優待!長期保有ならイオン株【8267】4つのお得ポイント!

インフレとは

インフレとは、正式にはインフレーションといい簡単に説明すると物価が上昇することです。
3年で物価が2倍以上になることをハイパーインフレといい、実際過去にドイツやロシアなどで起こり社会問題となりました。

インフレのメリット・デメリット

日本でインフレになると円の価値が下がることから円安となり輸出業が好調になる、海外からの観光客が増えるというメリットがあります。

逆に輸入品が高くなったり、海外旅行の費用が高くなったりとデメリットもあります。

また、インフレになると政府は金利の引き下げを実施するため借入には有利になりますが預金には不利になっていきます。

まとめ

・貯金はお金を減らしている

・インフレになるとお金の価値が下がる。

・インフレ対策には投資が最適

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

よっしー

サラリーマン兼投資家|株式投資歴7年(※7年間利益継続中!)■家族 妻と0歳の娘■経歴 人材派遣会社店長→電気設備会社営業■投資初心者の方に役立つ情報、注目銘柄、株式ニュース、取引状況、失敗談、種銭作り等のお得な情報など発信予定■お気軽にツイート・フォローお願いします。 株式投資以外でもご相談等を受付中■好きなスポーツ バスケ・ゴルフ・野球

-株式投資, 趣味
-,

© 2021 ヨシブログ Powered by AFFINGER5